CP+2018に参加してきました。

CP+に参加してきました

こんにちは、ブログ担当内海です。

先日の日曜日にパシフィコ横浜にて開催されたカメラと写真の展示会「CP+2018」に参加してきました。
毎年参加していますが、今回は初めてフォト・スクールと言うセミナーを受けてきました。
まずはその感想を述べたいと思います。

※今回はセミナーやプレゼンを聞くことが中心だったので、写真は殆どありません。。。

スポンサーリンク

フォト・スクール「スマホからのワンランクアップ撮影セミナー」を受けてみて

フォトグラファーで、カメラメーカーなどでセミナーを行っているという、その江という女性の方が今回の講師でした。
女性講師ということもあってか、このセミナーではインスタグラムでいいね!をもらうために、何に気をつけて撮影すれば良いのか?というのがテーマ。

弊社でもインスタグラムアカウントを始めたばかりですので、まさにピッタリな内容。

初めはスマホのカメラを使ったセミナーなのかなと思いましたが、スマホの話は初めだけで、後半は一眼カメラでの撮影の仕方などを教えていただきました。
あまり詳しくは書きませんが、受けてみた感想としては、自分にとっては物を取る時の基本的なおさらいが出来たことや、あると便利な道具のこと、適切なライティングのことなど、なるほど!と思えることも色々聞くことが出来て、非常に参考になりました。

一時間という講義時間は、長いようであっという間でした。
教わった内容を全て自分のものに出来るかは分かりませんが、まずは実践してみて、徐々にマスターできればなと思います。

CP+の会場の様子について

業界大手の企業は展示装飾も派手で、さすがに人の入りもかなり多かったです。
ただ、どの企業でも去年まで盛んだったVRなどの没入型映像体験や、アクションカム系のスポーツ用カメラ等の展示、ドローンの展示などがほぼなく、全体的に内容が縮小しているような印象を受けました。

また、去年よりも出展企業自体も減っていたような気がします。
業界としては大手のはずのCASIOやGoProなどの出展もありませんでした。
(後から調べて知りましたが、GoProは屋外で体験会を行っていたようです。)

最近ではスマホのカメラも飛躍的に向上してきているということもあって、やはりカメラ業界が押されている、ということなのでしょうか。。。

私の個人的意見としては、スマホはスマホなりにその手軽さとSNSへのアップが容易に出来ること等があるので、それが悪いとは思いません。
(私自身スマホでも良く写真を撮ります)

ですが、一眼カメラというのは、スマホとは比べ物にならないほどの綺麗な写真を撮ることが出来ます。

確かにどちらも一長一短なところはありますが、いろいろなところでキレイな写真が撮りたい!と思う方は絶対に一眼カメラを手にするべきだと、私は思います。
その一瞬の風景というのは、その場その時しか撮れませんからね。

Follow me!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です